2010年04月23日

理想の大学への夢を描く

夢を描き続けると、思考が現実化するかも知れない。



「ハウステンボスに大学を作る」というアイデアを今年に入って
シリーズで図解中です。

そうしたら、3/20の西日本新聞の1面記事に
「愛される街」を目指してと題して、
3/3に日本総研理事長の野田一夫先生がハウステンボスを訪れ、
「大学が場内にあればいいのに」とつぶやいたという記事を
目にしました。

「野田は多摩大の初代学長を務め、立教大に国内初の観光学科を
開設したことで知られる」と。

そして、この日(3/3)、長崎国際大学の理事長安部直樹氏に
国際観光学科の場内移転を打診し、「協力を惜しまない」旨の返事を
得たとのことでした。

私以外に、ハウステンボス再生に大学をリンクさせている方がいるとは。
しかも、それが、野田一夫先生だなんて・・・

この記事を読んで、涙が止まりませんでした。

私の「ハウステンボス再生計画」の図解はまだまだ続きます。



同じカテゴリー(夢実現図解)の記事画像
続・20歳の頃の自分へのメッセージ
20歳の頃の自分へのメッセージ
「理想の大学」をつくろう!
「夢実現図解」のススメ
ただうみ さち さんの夢~「コミュニ“T”を作ろう」
「あなたの夢を図解します」完成1号のオミさんの夢
同じカテゴリー(夢実現図解)の記事
 続・20歳の頃の自分へのメッセージ (2010-12-02 04:50)
 20歳の頃の自分へのメッセージ (2010-06-19 04:38)
 「理想の大学」をつくろう! (2010-06-12 04:30)
 「夢実現図解」のススメ (2010-05-15 04:50)
 ただうみ さち さんの夢~「コミュニ“T”を作ろう」 (2010-05-03 04:18)
 「あなたの夢を図解します」完成1号のオミさんの夢 (2010-05-02 03:43)

Posted by つねさん@zukai at 04:50│Comments(2)夢実現図解
この記事へのコメント
はじめまして。
図解で考えていくということは、具体的な夢の実現や行動に起こしやすいということでしょうか?!
今は、まだ漠然と考えていることを、図解で考えてみようと思いました。
ありがとうございます(^-^)
Posted by テトテト at 2010年04月23日 12:51
「ハウステンボスに大学を作る」というアイディア、ハウステンボスにとって不可欠の再生事業であるのみならず、九州全体としても未来につながる構想ですね。
図解を駆使してすべての関係者の情熱を結集し、場合によっては国際協力および海外資本の導入活用も視野に入れ、夢を実現してください。これは必ず実現します。
Posted by 脳語の時代 at 2010年04月23日 18:06
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。