Posted by at

2011年12月30日

「少子化」対策、どちらがよかった?

いつなくなるかわからない、当てにならない「子ども手当」。



「社説図解」に合わせて、時事問題も考えてみよう。

~~~
「理想の大学@図解思考塾」
http://tsunesanzukai.info/   

Posted by つねさん@zukai at 07:06Comments(0)時事問題図解

2011年11月12日

世界経済と日本経済の問題をリンクする

日本の元気な60代の技術・意欲・資金を世界経済に
活かす仕組みづくりを考える。




~~~
「理想の大学@図解思考塾」
http://tsunesanzukai.info/   

Posted by つねさん@zukai at 05:00Comments(0)時事問題図解

2011年04月16日

地域経済と原子力発電の結びつき

原発の集中立地の背景に、電源立地地域対策交付金制度の存在。




~~~
「理想の大学を創ろう!@図解思考塾」
http://tsunesanzukai.info/

「遊びをつくる。友をつくる。君とつくる、創ゆう舎」
http://souyousya.com/

  


Posted by つねさん@zukai at 04:55Comments(0)時事問題図解

2010年07月26日

続・「ネバダレポート」が実行される日

昨日に引き続き、「ネバダレポート」なる文章に書かれている
内容を一つ一つ考えてみると、どうなるか?



財政破綻。その前に、起こりうることを想像してみる。

資産の海外流出。円の大暴落。デノミネーション・・・

預金封鎖が行われるかも知れない。

~~~
「一日一図」。100図を超えると、図解しなくても図解思考出来る!
「継続は力なり」を実践します。目標1万図の旅 byつねさん@zukai


  


Posted by つねさん@zukai at 04:50Comments(0)時事問題図解

2010年07月25日

「ネバダレポート」が実行される日

財政破綻。その前に、起こりうることを想像してみると・・・



「ネバダレポート」とは、「IMFに近い筋の専門家」がまとめたと
されるレポート。もし日本がIMF管理下に入った場合、IMFが実行する
8つの財政再建プログラムがまとめられているとされるが・・・

~~~
「一日一図」。100図を超えると、図解しなくても図解思考出来る!
「継続は力なり」を実践します。目標1万図の旅 byつねさん@zukai
  


Posted by つねさん@zukai at 01:33Comments(1)時事問題図解

2010年07月19日

続・2030年の日本社会は?

たまに、過去の図解を振り返っていると、恐ろしい図解に
出くわすことがある。この図解もそんな一図。



2005年発表の経済諮問会議では、「2010年代初頭まで
に国と地方の基礎的財政収支を黒字化した後、黒字を維持し、
公債残高(名目GDP比)を引き下げ、小さくて効率的な政府を
実現する。」と書いてあったそうだが、それから5年後の今は
どうだろう?

果たして、2030年の日本社会はどうなっているのか?

(現時点で)少なくとも、好転してきているとは思えない。

どう見ても、最悪のシナリオ通りに進んでいるとしか思えない。

どうする、ニッポン!

~~~
「一日一図」。100図を超えると、図解しなくても図解思考出来る!
「継続は力なり」を実践します。目標1万図の旅 byつねさん@zukai   


Posted by つねさん@zukai at 03:36Comments(0)時事問題図解

2009年12月23日

どうすれば「子供」は増えるのか?

子供が減った日本、増えた日本。そして「国に依存する」
体質を持った子供が増えた日本の将来はいかに・・・

  

Posted by つねさん@zukai at 05:00Comments(0)時事問題図解

2009年10月28日

この演説は、人を動かし、歴史に残るか?

歴史に残る名演説は、時を経ても人の心を動かす力がある。

鳩山首相、所信表明演説。12900字、52分。
果たして、伝わったのは・・・?

  
タグ :演説


Posted by つねさん@zukai at 04:52Comments(0)時事問題図解

2009年08月14日

事例でマネジメントを考えよう

事例でマネジメントを考えよう。

「次の変化にどう対応するか」を考える。

  


Posted by つねさん@zukai at 03:49Comments(0)時事問題図解

2009年05月11日

2030年の日本社会は?

経済前提が過去10年の平均値で推移した場合、
31年度(22年後)に現在144兆円ある
厚生年金の積立金が枯渇し、年金制度は破綻する。
             ~厚生労働省試算(2009年)

  


Posted by つねさん@zukai at 03:00Comments(0)時事問題図解

2009年04月16日

「定額給付金」を考える

「」について、気になるフレーズをピックアップしてみると・・・

本来なら国債残高を減らす目的に使われる特別会計で財源を捻出することは
実質的に赤字国債発行と変わりがない。

  


Posted by つねさん@zukai at 03:31Comments(0)時事問題図解

2009年04月15日

“定額給付金” で日韓交流会を!

定額給付金の12000円を使い、
市民(福岡)レベルで韓国・浦項市職員をもてなす。
日・韓双方にメリットあり!

例えば、市民が1人4000円ずつ出して交流会を
すると、まだ残り浦項市職員1500人が来福予定
なので、日韓3000人規模の交流 が可能!!

  


Posted by つねさん@zukai at 04:09Comments(0)時事問題図解

2009年03月17日

イラク戦争とは何か? ~その3

「武力を紛争解決の手段としない」という
基本理念を簡単に見失ってはならない。

  
タグ :イラク戦争


Posted by つねさん@zukai at 02:25Comments(0)時事問題図解

2009年03月12日

イラク戦争とは何か? ~その2

どこまでが“組織犯罪” でどこからが“戦争”なのか?

19人のテロリストの自爆テロで3000人が犠牲となった。

“テロとの戦い”のために戦争終結までに両軍で1万人が犠牲となり、
さらに民間人も巻き込み10万人規模で犠牲者を出し続ける
本当の理由は何だったのだろうか・・・

  
タグ :イラク戦争


Posted by つねさん@zukai at 03:40Comments(0)時事問題図解

2009年03月11日

イラク戦争とは何か?

「イラク戦争」を直視する。

どんな戦争も、最初は正義感に満ちた
もっともらしい理由から始まる。

  
タグ :イラク戦争


Posted by つねさん@zukai at 03:17Comments(0)時事問題図解